長崎県内のおすすめHP
長崎県外のおすすめHP
 
飼い主の自慢(自画自賛)話
鶴瓶さんに色紙をもらったニャン

 不思議な事にカットにならなかったニャン。
あたいも、ちょっと出たニャ。
あたいがカワイイことが、全国に知れ渡ったニャン。

鶴瓶さんが来てくれたニャン

「カットになったら、パニックになって厨房の床下に隠れてしまったウェイトレスのせいだぞ」
「違うニャ店休日モードで、ろくな話をしなかった飼い主のせいニャン」と
責任を押し付けあってるニャン・・・

当店の朱美ちゃんが長崎国際テレビさんに出演したニャ

 NIBさんの「ひるじげドン」で当店の朱美ちゃんを紹介してもらったニャン。
街で噂のオブジェは、「タコが入ってた発泡スチロールの箱で店主が作った招き猫だった」という話ニャ。
あたいの飼い主は、「不用品で芸術品を作るのが、一流の芸術家だ」と、自画自賛しているけど、
街の噂では、単なる貧乏人と言われている事を、あたいは知ってるニャン。
(2015年1月)

 1月29日(木)の毎日新聞さんで、掲載してくれたニャン。
(2015年1月)

 流行語大賞は、「ダメよ。ダメダメ」だったニャ。
あたいもあたいの飼い主も日本エレキテル連合さんも朱美ちゃん人形も大喜びニャン

で・・・気分がいいので、大したことはないけど「回転焼きサービス券」を作ったニャ。
今日は、時々学校帰りに1個だけ買ってくれる中学生が喜んで持って行ったニャン。
サービス券がなくなり次第、終了ニャ。多分あと3日くらいと思うニャン。
(2014年12月2日)
ありがとうございました。
サービス券の配布は終了しました。
期間の日付は入れていますが、期間に関係なくご利用ください。
(2014年12月6日)


 11月22日(土)の長崎新聞さんで、街の話題として掲載してくれたニャン。
あたいの飼い主は、記者さんには「新聞に載せてもらえるほどの話題ですかねぇ?」と謙虚な事を言っていたが、
お客様には「次は、全国紙の取材が殺到するのが心配ですよ」と偉そうに言ってるニャ。
やっぱり、あたいの飼い主の頭の中は、「ん・・・ ダメよ。ダメダメ
(2014年11月)

 画像を、貼り付けたけど、福岡Walkerの編集部さんから、
雑誌が発売される前の掲載は、「ん・・・
ダメよ。ダメダメ

との事なので、削除したニャ。発売日後に改めて掲載ニャン。
・・・で、
発売日になったので解禁ニャン。
まだ、実物を見てないので掲載サイズはわからニャいけど、
あたいの飼い主は、「きっとA3サイズで2ページ分も使って申し訳ない」と言ってるニャン。
相変わらず頭の中は、「ん・・・
ダメよ。ダメダメ

(2014年11月20日)

 角川書店さんの「福岡Walker 12月号」の記事にしてもらったニャン。
発売日は今月の20日なので、今日(7日)の時点では発売日前だけどニャ。
この画像は、確認のため原稿を送ってくれた分ニャン。
あたいの飼い主は、記事になったら、
どこかの美術館が「ねぇ、いいだろう?」と、
どうしても譲ってくれと言われたら困ると心配しているニャン。
あたいも違う意味で心配しているニャ、
あたいの飼い主の頭の中は、
「ん・・・ダメよ。ダメダメ
(2014年11月)

 






 

 






 



 あたいの飼い主は、日本エレキテル連合さんの朱美ちゃんファンにゃ。
で、店頭のあたいの人形を朱美ちゃんに塗り替えてしまったiニャン。
閉店後少しずつ塗り替えなので一週間位かかったので、
学校帰りの小学生たちが「おじちゃん。昨日と今日はどこどこが違うね」と毎日来ていたニャ。
思っていた以上に子供たちに人気で、あたいの飼い主もビックリにゃん。
 しかし、あたいの名札も「あけみ」にしたのはプンプンにゃ。
「何?一日中寝ているだけのネコのくせに偉そうに言うにゃ・・・」
それを言っちゃ。
「ん・・・ダメよ。ダメダメ
(2014年10月)
日本エレキテル連合専属メイクアップアーティストのノリユキさんには、メールでご報告したニャン

 2年ぶりに店頭のこたつ人形を塗り直したニャン。
あたいの飼い主は、いつものベージュ色のペンキが無くなったので、
今回は残っていた白に黄色を混ぜてベージュ色を作ったニャ。
でも、出来上がった色が思っていたよりも黄色っぽくなったニャン。
乾くと白よりも黄色の方が表面に出る事を考えていなかったニャ。
自分では、僕のことを巨匠と呼んでいいよと言っているけど、基本的にアホやニャン。
しかし、お客さんにミルクセーキを始めたから黄色にしたとね?と質問されると、
そうなんですよ。と答えたニャ。
そして、今年作ったミルクセーキのディスプレイも同じ色に塗ったニャン。
あたいの飼い主の調子いい性格には、ついて行けないニャ。
(2009年6月)

 あたいの飼い主は、飛行船を作りなおしたニャン。
風船の飛行船は、空気が抜けて何時も墜落しそうになったからニャ。
タコが入っていた発泡スチロールで作ったニャン。
あたいの飼い主は「材料費がダダだ」と自慢している。
やっぱり単なる貧乏人ニャ。
それにしても、風船の飛行船は空気が抜けて、
発泡スチロール製の飛行船は空気が抜けないニャン。
小学校に行ってないので、あたいには解らないニャ。

 ついに飛行機が出来たニャン。
あたいの飼い主は、また自慢話ニャ。
材料は、ほとんど100均だけど、
「ピンクパンサーのキーホルダーはオークションで120円もしたんだぞ。エッヘン!」
また、つまらない事を自慢しているニャ。
やっぱり単なる貧乏人ニャン。
また調子に乗って、「日展の締め切りに間に合わなかったのが、残念。」
特選受賞は間違いないのに・・・
本当に救えないニャ。
後ろは、ライト兄弟のジグソーパズル1000Pニャン。
(2006年秋)

 やっと気球が出来たニャン。
あたいの飼い主は、相変わらず自慢話ニャ。
1個の風船に見えるけど、ボールを2個使っている。
国宝級の芸術はそういうものだ。エッヘン!
でも材料は100均だ。エッヘン!
つまらない事を自慢しているニャ。
単なる貧乏人ニャン。
また調子に乗って、
次のライト兄弟の飛行機も作り始めてるニャ。
でも、ヒロ・ヤマガタ画ライト兄弟のジグソーパズルを
手に入れたから、少し時間がかかるかもニャン。
(2006年夏)

 あたいの飼い主は、ヒロ・ヤマガタの絵にある飛行船が気に入っているニャン。
で・・・自分で作って店内の天井にぶら下げたニャ。
友人達には、バカみたいと言われているのに、お客様には
ルーブル美術館から譲ってくれと言われたら、どうしようと自慢話をしているニャン。
皆さんの冷たい目に、本人は全く気づいてないニャ。
調子に乗って、次はヒロ・ヤマガタの気球と飛行機を作る予定らしいニャン。
(2006年春)




トップ  長崎の旅人  たちつてと焼き  リンク

?